海外取引所に仮想通貨をリスティング(上場)させる方法

Crypto

仮想通貨(トークン)を構築した後、何処かの取引所に上場させる事が目標になるでしょう。特に海外の取引所は世界にリーチ出来るので最優先で済ませたいと思っているのではないでしょうか?

そこで今回は仮想通貨(トークン)を海外取引所にリスティング(上場)させる方法を言える範囲で紹介します。

NFTのリスティングについては以下の記事

仮想通貨を取引所に上場させるのに最低限必要なこと

海外取引所にトークンをリスティング(上場)させるには以下の6点は最低限必須になります。

  • WEBサイト
  • Pitch deck
  • ホワイトペーパー
  • Twitter
  • テレグラム or ディスコード
  • ミディアム

※具体的な作成方法はプロジェクトの特性毎に異なります。

仮想通貨のリスティングに必要な費用感

ここが一番知りたい部分だとは思いますが、この部分は明確な基準がありません。

だいたい5万USDT~50万USDTくらいとかなり幅があります。もっと安いところも、高いところもあるかも知れません。その時の取引所の話題性だとか、アクティブユーザー数、信頼性などで変わってくるものです。

ただ少なくとも100万円とかじゃ足りない。。。結構高いものだと認識は持った方が良いかと思います。

仮想通貨上場の審査について

取引所側も何でもかんでもリスティング(上場)させる訳にはいかない筈です。しっかりとした実現可能な計画、ロードマップ、トケノミクスなど正当なプロジェクトかの審査があるようです。

具体的な審査内容・基準は明かされる事は無いと思うのですが、ここで確実に言えるのは全体的に健全に全力でプロジェクトを作って下さい。悪意のあるものは審査に通らないでしょう。

不安でしたら相談下さい

私は、現役のディレクター&仮想通貨インフルエンサーです。

WEB制作、マーケティング、デザインなどが可能です。また近年の仮想通貨ブームにのりWEB3案件のディレクションもお手伝い可能です。また今回、紹介した仮想通貨の海外取引所へのリスティングについてもご相談下さい。(NFTのリスティングも可能です。)

相談の連絡はこちらの私のTwitterアカウントのDM、もしくはこちらのお問合せフォームからお願いします。

CryptoHow-to
この記事を共有する
KEITOをフォローする
仮想通貨取引所3選❗️
Bybit

国内人気No.1!屈強なサーバー/信頼性抜群!トレーダー御用達の取引所。

招待コード22295
通貨数30種以上
超レバレッジ100倍!
スポット手数料0.0005BTC
先物取引手数料Maker:-0.025% Taker:0.075%
操作性スマホでも取引・入金できる
口座開設簡単に口座開設できる
日本語対応日本語対応あり・JPY利用可
特典下記から登録で 初回ボーナスあり
レビューレビュー記事は こちら
MEXC

豊富な通貨とイベント!草コインデリバディブで大きめの利益獲得。

招待コードmexc-ktt
通貨数1100種以上
手数料一律0.2%
最大レバレッジ125倍
操作性スマホでも取引・入金できる
口座開設簡単に口座開設できる
日本語対応日本語対応あり
特典下記から登録で 手数料割引10%
レビューレビュー記事は こちら
gate.io

銘柄数1213以上!最大手数料73%OFF。

招待コード6690951
通貨数1213種以上
超レバレッジ100倍!
出金手数料無料
先物取引手数料Maker:0.15~0.2% Taker:0.15~0.2%
操作性スマホでも取引・入金できる
口座開設簡単に口座開設できる
日本語対応日本語対応あり
特典下記から登録で 初回ボーナスあり
レビューレビュー記事は こちら
KT LIFE
タイトルとURLをコピーしました